ぶどうのつるのように

2949
一覧(新規投稿)ホームワード検索使い方携帯へURLを送る管理

名前
件名
メッセージ
画像
メールアドレス
URL
編集/削除キー (半角英数字のみで4~8文字)
プレビューする (投稿前に、内容をプレビューして確認できます)

うつ病・躁うつ病の前頭葉体積の違い ひいらぎ URL

2023/01/04 (Wed) 03:14:49

双極性障害とうつ病の脳体積の差異を検討した、わが国初の多施設共同MRI研究

双極性障害(躁うつ病)とうつ病の前頭葉体積の違いが明らかにーMRIにより診断の判別が可能となることに期待ー
https://www.amed.go.jp/news/release_20171130-01.html

興味の喪失 ひいらぎ URL

2022/10/01 (Sat) 00:15:57

心理学の勉強をしようと、放送大学で心理学の授業を細々と受講していたのですが、今年の三月は学費の払い忘れ、今期は履修申告し忘れで、1年無駄にしてしまいました。意欲を失っているのは確かなことで、まあやる気がチャージされるまで充電期間ということにしておきます。

無題 ひいらぎ URL

2022/09/28 (Wed) 20:27:04

この世界[霊的な世界]は、いつも二頭筋をこれ見よがしに隆々とふくらませ、胸をたたき、自分の体内には病気の繊維など一本もないと神に感謝するような、頑健な俗人型の神経組織をもったひとりよがりの人間には、永久に閉ざされざるをえないことは確かであろう。――『諸相』p.44

やっぱり筋トレとかすると霊的な世界から遠ざかるにちがない。

無題 - N

2022/09/28 (Wed) 17:50:34


やりたいこととして始めた勉強が目新しく感じられなくなってしまってます。
昔ある人から「ヤル気ってやっかいだよ」って聞きました。そんな当てにならないものに振り回されるより、淡々とあんまりなにも考えないでやってる人の方が強いらしい。
出来にこだわるから進まないし、手すらつけようとしない。
人生も同じ?今日が最後の日でもいいように全力で生き切るのもいいと思うけど、「今日一日を生きてたら気付いたらお迎えが来てたわ」っていうのもアリかも。(でもこの2つは実は同義かも)
とかなんとか大きすぎるスケールの話ばっかりしてもしょうがないから、現実に戻って今から勉強します。
(藤井風も散々哲学をうたった”帰ろう”のラストで”あぁ今日からどう生きてこう”って言ってるしね)

無題 - N

2022/09/24 (Sat) 19:42:50

さっき投稿をして「あー、私の人生、常に人を裁き続けてきた人生だな」と。自分が異質だからと虐げられてきたのに、今度は自分が生き残るためにその物差しで人を、世界を裁くようになって、そのものの見方がそのまま、勝つか負けるかだけで成り立つ私の『現実』になりました。人から虐げられるより、人を、自分を裁き続ける方がもっとつらいです。
道徳的に悪だからっていう納得の伴わない自力の反省じゃなく、「そんな窮屈な生き方つらいでしょ。もっと寛容で自由で温かな生き方もあるんだよ」っていう神様がくれる愛が動機なら違うのかも。今ようやく仲間に出会い、共感とか愛ってこういうやつなんだってわかって。人を上か下かで見るそんな寂しい生き方に戻りたくない。寂しすぎる。
今思いついたミーティングはなんで効くかの答えのうちのひとつ。
もしかしたら、仲間の「神様があれもこれもしてくれた!」「ちょっと私のハイヤーパワーマジですごいんですけど!」こういう分かち合いが、意識、無意識下に蓄積されて、「神なんてクタバレ!」という長年の私の頑なな心を溶かしていってくれたのかも。神自慢。
「心の家路」も神自慢な視点が好きです。
いつもありがとうございます。

無題 - N

2022/09/24 (Sat) 13:21:25

ひいらぎさんのTwilogから、ミーティングの意味って何かなって考えてました。
私はいまだに狙って話してるかも。落ちてる時は可哀相のアテンションがほしかったり、「よっしゃ悟ったぜモード」の時は仲間に成長を認めてほしくなって『したり顔』で話すし。聞く時も同じ。自分が落ちてる時は仲間に共感しかなかったり、逆に私の回復進んでるぜ!(と思ってる)時は、仲間をジャッジしながら聞いたり。いまだにしてる、自分のこと棚に上げて。
『より良い姿勢』でミーティングに臨みたい。でも反省してもまたやってる、しょせん『自力』の反省だからかな。これも丸ごと神様にお委ね案件なのかも。
私の力技のコントロールなんてたかが知れてるって最近分かってきたから、ミーティングの効果も意味も手放したらいいんかな。後で神様が教えてくれることの方が断然多いし。
でもひとつだけ分かるのは、生きづらさにぶつかっていろんなことを考えざるをえなくなって「あー、私こういうの好きなんだ。こういうこと考えるの大好きなんだ。だからなんだかんだでミーティングもやめられないんだ」ってこと。一生退屈しない趣味みたいかも。
これからも、正誤で片付かないこういう好奇心をくすぐる発信、楽しみにしています。

無題 - N

2022/09/22 (Thu) 09:49:02


『この世の理不尽を全部私に押し付けた神』(あくまでカッコ付き)を誰よりも恨んでるのに、その神を信じなきゃ始まらないなんて、なんて無茶苦茶なプログラムなんだ!って最初は思いました。
「この世の理不尽」や「なんで同級生のあの子じゃなく私なの?」の納得いく答えなんていまだにわからないけど、神様がここにいて、別にそれだけでいいやと思える時が少し増えてきました。
心を清らかにしようとしてもせいぜい数日しか保たなくて、それでも神様がいてくれる安心感。これすらもすぐ忘れることがあるけど、この業界でいうところの「今となっては使えない数々のサバイバル術」を使ってでもここまで生き残ったのには意味があるのかな。あると思いたい。
big book 第5章の『神に定められた(私の)役割』って何かなぁ。死ぬまでにわかるのかなぁ。

let go let God - N

2022/09/21 (Wed) 16:44:44

ひいらぎさんが「棚卸しの内容って意外と忘れるよ」って前にstudy meeting で言ってて「えぇ!」ってなりました。世紀の一大イベントである棚卸しをそんなカジュアルに!?という衝撃と、あと、私は自分の抱えてるものを誰のものより特別だと思いたいんです。
「今より視野が広くなれば恐れや恨みは減る」とその時ひいらぎさんが言ってたけど、実は意外と平凡な私なのかもと思えたら、今まで握りしめてきたもの、悔しくて手放したくなかったものも手を放せてるのかな。
だといいな。神様にいつかあれもこれもお委ねできたらいいなあ。

またまたありがとうございます。 - N

2022/09/13 (Tue) 13:26:55

「恨んでる人の幸せ」祈ってもなかなか効かなかったです。その時点で執着してるから。一旦忘れて自分の幸せに専念してたら、どうでもよくなりつつある自分がいます。もっと進むと、私それほど傷つけられてなかったのかもと。
神概念について以前ひいらぎさんから聞いた「就活」「婚活」の例えはあまりに新鮮で感動しました。ない、いないと思ってる仕事や相手も手探りしてるうちに「あなたが私の神なんですね!」って、つまり見つけるまで分からない。当時、神概念に苦しんでた私はそのカジュアルさに大いに救われました。今私に神概念らしきものができつつあり、でもこれすらもゼロリセットされる日が来るかもですね。
ひいらぎさんのステップの捉え方が好きです。ステップの主軸はブレない、でもなんでもござれの自由さもある。
自由であると思える時に「神様、私は究極どっちに転んでもいいです。あなたの意のままになりたいです」って安心して手を放せてる自分がいます。
自分がある程度幸せで自由だと、相手のそれも自然に願えます。

これからも私の凝り固まった眼球をバリバリとお願いします。

ありがとうございます。 - N

2022/09/10 (Sat) 08:44:34

私はアホでシュールなマンガが好きでその中でも吉田戦車の「伝染るんです」は幾多の断捨離をサバイバルしてます。

啓発本を読みあさっていたこともありますが真剣を通り越して深刻になってる視野の狭い私に、アホな世界はリラックスと視点の変換をくれます。

実はこういうのって回復に必要な要素なんじゃないかなと、Twilog見て感じています。
これからもクスッとさせてもらいます。

無題 - しらき

2022/09/09 (Fri) 16:13:55

道具90をまた読みたいです…

ブログアップありがとうございます。 - N

2022/09/07 (Wed) 13:12:05

最近ちょっと【手をはなす】の意味が分かった気がして、でも気付くと【手をはなせてる私】にしがみついてるし。

ひいらぎさんが前にstudy mtgで言ってた言葉。
【自分も、相手だって欠点だらけ。この世は不完全。その不完全をどーにかしたかった自分自身を受け入れること、それが棚卸しの意味のひとつ。】
たしかこんな感じ。なんか妙に救われた。

すぐ「よっしゃ!悟ったぜ!」とか思うし、全然治らないし、一生神の世話に頼らなきゃだけど、それでいいんだなって、足りてないのにイケてないのに安心するって不思議ですね。

まだスタートからステップ踏んでるから棚卸しはこれから。
どうなるんかなあ。
【完全な全体像は神しか知らない】
これもその時私に響いた言葉。

これからもひいらぎさんの発信楽しみにしています!

土曜日の『諸相』スタディのメモ書き ひいらぎ URL

2022/09/05 (Mon) 14:12:04

しかし、この運動競技的な態度はつねにゆるみがちで、身体が衰えはじめる時とか、病的な恐怖が心を襲う時とかには、ざわめて頑健な人間でもその態度はゆるまずにはいないのである。癒やしがたい無気力の意識におおわれた人に向かって、意志と努力を奮い起こすよう促すのは、もっとも不可能なことを促すことである。彼が熱望することは、自分の無力そのものが慰められることであり、自分は弱くて欠点たらけなものであるが、それでも宇宙の精神は自分を認め守っていてくれると感じることなのである。まことに私たちはみんな、結局は、自分で自分をどうすることもできないそのような失敗者(できそこない)なのである。私たちのうちもっとも健康でもっとも善良な人でも、発狂者(きちがい)や囚人と一つ肉体(つちくれ)でできているのであって、私たちのうちもっとも頑健な者でも、ついには死がこれを倒してしまうのである。そして、私たちがこのことを実感する時はいつでも、私たち自身の意志に基づいておこなわれる生活がいかに空しくはかないものであるかという意識が私たちを襲ってきて、ために、私たちのすべての道徳が、その決して癒やしえない傷をかくす膏薬にすぎないかのように思われ、また、私たちのあらゆる善行 well-doing が、私たちの生活がそこに基礎をおかねはならぬのに、悲しいかな! そうしていない、あの善き存在(安心立命境)well-being の空虚きわまる代用品にすぎないように思われるのである。
『諸相』(上), p.75

Aさんありがとう! - N

2022/08/25 (Thu) 14:55:46

分かち合いが妙に沁みる仲間Aさんがいて、かなり苦しそうで、たぶん一般的には回復してないんだけど、今週の分かち合い聞いて泣きそうになりました。もがいてもがいてたどり着いたAさんの決意?結論?に共感したからかな。
ずっと悩んでた、費用対効果も割と合う、仕事で『使える』だろう資格取ることに決めました。
クロスになるからありがとうは言えないけど、長く知ってる割にはフェローで話したことないんだけど、
『Aさん、おたがいがんばろうぜ!!』

多面的な回復 - N

2022/08/24 (Wed) 16:49:11

「弱い私」を演ってしまう感情の酔っぱらい度?の強度のチャートをつけてみました。自助会A,B,C,,,職場A,B,,趣味のコミュニティA,B,ひとりの楽しみ、等。
意外だったのは、職場やコミュニティは自分の生きづらさ等わざわざ開示していないからなのか、そこまで酔っぱらいをしてなくて。
私には自助の「問題」以外にも、実は豊かなアイデンティティがあるのかもと思いました。偏執的に繰り返し読む大好きな小説や、実は意外と好きな仕事。
これからもステップは続けるし自助は大事な場だけど、「回復」が少し客観視できたような嬉しい一日でした。

自分に対する正直さ - N

2022/08/22 (Mon) 09:49:53

挫折したステップを再開したばかりのものです。正直さ、特に自分に対しての正直さを探ってます。もしかして、パンドラの箱開けてとんでもない手に負えない私が出てきたらどうしよう、、母が、皆が最も気持ち悪いって思う姿が真の私だったらもう生きてられないっていう恐怖が根底にずっとあるのかもです。
「捨てないで!何でもするから!」って狂気の努力を繰り返してました。
自助歴が長い私は昔ずっと「あんたたちに私の地獄の苦しみの歴史の何がわかるの?」って内心ケンカ越しで、それが回復を遅らせてきたけど、でもそれは真実でもあって、私しか私の真実は分からないから、どんな嫌悪するものが出てきても私なんだよなって妙な自分への愛しさ?みたいなものが湧いた数日、身体が楽です。不思議。
「効果がないけど健気に続けてる頑張り屋さんな私」的ステップはしたくないので、自分の小さい変化を感じていきたいです。
いつも洞察に満ちた投稿ありがとうございます。

引っ越しました - ひいらぎ

2022/07/31 (Sun) 21:25:10

teacup掲示板のサービス終了にともない、こちらに引っ越しました。


Copyright © 1999- FC2, inc All Rights Reserved.